【実験】5日間「ムダ作業」をカットしたら作業効率が2倍にアップした件

こんにちは~


 日々仕事に明け暮れる中、徐々に1日のクオリティが下がりつつあると実感しています。

  • 新年当初……1日10時間だ!
  • 2月あたり……まぁ8時間コンスタントにやれれば十分でしょ
  • 最近……8時間やれてるか怪しい(苦笑)

……典型的な意識高い系ですネ^^;

 ということで、ちょっと人体実験というか働き方の理想追求を兼ねて、5日間だけガッツリ根詰めて仕事してみることにしました。

 本記事はそのレポート記事です。

実験の目的・内容について

背景と目的

 ココ最近は1日6~8時間労働で、4勤1休くらいのペースで作業をしています。

 ただ……「作業」といいつつも、だらけている時間が多いということに気づきました。

具体的には……

  • 業務と関係ないニュースのチェック(主にyahoo)
  • 定期的すぎる成果の確認(AnalyticsやAdSenseなど)
  • (不意にPCのデスクトップを整理したり、ポケモンGO起動したりなど)

⇒これらを完全になくして効率よく仕事をしようと思ったら、一定期間↑のことを絶対にしないという縛りの中で作業をすることが最善策と考えました。

 なので、とりあえず5日間(中1日あり)「脇目も振らずに仕事をする期間」と称して生活してみようと思ったわけです。

内容

計5日間、全120時間のうち、何時間作業に励めたかを計測します。

作業期間

3/8(金)0:00~3/10(日)23:59 (3日間)
3/12(火)0:00~13(水)23:59 (2日間)

3/11(月)は大阪にてセミナーに参加する予定なので、移動とかいろいろあるのでカウントしないことにしました(ある種の休憩日)。

作業の定義

 「作業」の定義は、

  • サイト記事作成・リライト・検討(WEB事業系)
  • FX検証作業(為替、自動売買系)
  • 読書、自己啓発など(勉強系)
  • ジム(トレーニング系)

とします。

 11日の0:00で一旦中断、12日0:00から再開して14日の0:00になったと同時に終了です。

禁止事項(ムダを減らすための縛りプレイ)

 冒頭でも書きましたが、とにかく「ムダ」をなくして作業に没頭したらどれくらい効率よく作業成果が上げられるかを測ることが今回の実験の本質です。

 そのため、期間中は↓をやらないこととします:

  • 小休憩(ネットサーフィンにつながる恐れ、単純に作業再開する気がなくなる)
  • ネットサーフィン(業務に関わる場合はOK)
  • ポケモンGO(ジムの行き帰り時はOK)
  • Twitter(商用的なツイートはOK)
  • Google Analyticsへのアクセス(成果チェック)
  • Google AdSenseへのアクセス(成果チェック)
  • Amazonへのアクセス(成果チェック)
  • ASPサイトへのアクセス(成果チェック)

あらためて「ムダ作業」を挙げ始めたら、時間を潰す行為めちゃくちゃありますね……^^;

 軽く毎日最低でも1時間は潰れてるんじゃないでしょうか?ひどいときはもっと潰れてそう……。

睡眠時間について

極力いつもどおり寝ます^^;

その他

  • ゲーム、ダーツなどを実験期間中はしない
  •  最近某動画の影響でbeatmania IIDXをちょくちょくやり始めてしまったのですが(1日1時間程度)、期間中はお休みです。PS2は先日片付けました。
     ダーツは作業を終えた直後に数分投げたりすることはよくあるのですが、この後にすぐに作業に復帰しづらくなるときがあるのでお休みします。
     寝るときに将棋を指すこともよくあるのですが、これもお休みです。

  • 昼寝OK
  •  そういえば大学院生時代も社会人時代も昼寝はしっかり摂ってました。
     昼寝は午後からの作業効率アップには結構重要のような気がします。昼寝せずに定時までうとうとせず働ける上司とかスゴいなと思ってました…

  • ジムは行く
  •  毎週月、水、金にジムに行ってるのですが、これは期間中も行くこととします。
     期間中は2度行く計算になります。

事前予想と目標

これを書いている現在は初日の14:00過ぎなのですが、どれくらいできそうかの予想と目標を立てておきます。

事前予想

 勉強とかジムの時間も入れているので、5日で65時間くらいは行けるのかなと思っています(1日13時間)。

 もし途中でグダったら50時間くらいでしょうか(1日10時間)。

 集中してやるっていうのに50時間しかできなかったら完全に失敗です。

社会人時代の最高記録はどれくらいだった?

 私が働いていた会社は毎週水曜日が定時退社日だったので、5日連続残業っていうのはなかったんですよね。
 ただ、月・火・木・金の4日間毎日5時間くらい残業していた時期があったと思うので……

(8 × 5) + (5 × 4) = 60時間

60時間が5日連続での最高と思われます。

 ただ、この60時間は会議なども含まれているので、60時間フルに頭を動かして作業していたか?というとしてないわけで……。

 なので、社会人時代の60時間は、単独で作業をする60時間と比べたら楽だろうと思われます。

目標設定

ということで、とりあえず最低60時間で、70時間を目指すことにしました。

60時間だと、全120時間のうちのちょうど半分ですね。

そう考えたらもっとやれるだろと突っ込まれそうな気がしますが、まぁ初の試みなので^^;

いけたとして80時間くらい(1日16時間!)がMAXではないでしょうか?

結果

さきに結果から紹介します。

14.25 + 13.75 + 12.75 + 11.75 + 11.75

64.25時間(12.85時間/日)作業できました。

※Microsoft Outlookの「予定表」に記録した、実験期間中の作業記録です(深夜帯は除く)。

最低目標の60時間は到達しました。……が、

アレルギーさえ……スギ花粉さえ治まれば……もっと量も質も良かっただろうに……

という思いは正直あります。要は、やる時期がちょっと悪かったなと……。^^;

※細かい内容については一番最後に載せています(重要なのは作業内容より結果に対する考察だと思うので……)。興味ある方はお読みください。

考察:試して見えてきた「理想の仕事のしかた(WEB事業)」

 64.25時間のうち、作業(WEBサイト作成)に充てられた時間が49.75時間です(9.95時間/日)。

 小休憩すら入れずに集中して取り組んだこの49.75時間は、普段の49.75時間よりも濃密な作業が行えたと実感しています。

 下手したら、今回の1日あたりの作業成果=普段の1.5~2日分の作業成果という数式が成立してもおかしくなさそうです。

強制力のない労働は、モチベーションを維持するのが難しい

 実験開始前の5業務日の仕事ぶりを調べてみたら、そもそもの業務時間が少なくあまりのスカスカ具合に自分でもたまげました^^;

Microsoft Outlookの「予定表」に記録した実験開始前の5営業日の作業記録です。もしかしたら記録し損ねているところがあるかもしれませんが、だいたいこんなもんです。

 ざっくり1日平均約6時間です(「業務時間」というくくりで見て)。業務と業務の間の隙間が、成果チェックだったりtwitterだったり、小休憩のつもりが長引いたり……という時間です。

 そして、ここから作業中の数分レベルのムダ作業時間を考慮すると、純粋な業務時間はもっと減ることになります。

 ムダ時間を少なめに見積もっても、1日あたりの作業時間は5時間/日ってところでしょうか。

 それで「今日はまあまあ仕事できたな……」とか思ってたことになります。過去の自分を説教したいですね^^;

 「作業して金を稼がないと飯が食えなくなる」……なんてことは分かってはいるんです。
 それでも「飯が食えなくなった状態」という臨場感を持ってないからか、どうしても現状のしんどさを後回しにしてしまうのが人間の性のようです。

実験前の5営業日と実験期間中の5営業日の作業を並べてみると、差(境界)は歴然!

作業時のムダ作業(成果チェック)を完全シャットアウトするだけで、作業効率が2倍以上に!?

作業をすると決めた日は、

  • Twitter(休憩時、なんとなく)
  • Yahoo(休憩時)
  • ゲーム(休憩時)
  • Google AdSense(成果確認)
  • Google Analytics(成果確認)
  • ASPサイト(成果確認)

これらに一切触れず黙々と作業を行うことで、2倍前後の成果が得られる……

というのが、今回の実験での値過去のだらしない環境での値の比較によるデータです。

※ここでいう成果というのはあくまで「サイト進捗」の話であって、「金銭的な成果」でないことに注意です。

 何か1つの作業が完了したり作業開始から一定時間経過したら、休憩というかご褒美的感覚でゲーム(5分~1.5時間)したりダーツ投げたり(3分~30分)することが今まで多かったのですが……

 それが1日の作業時間を落とすだけでなく、作業時の仕事の効率まで落とすことになっている……ということが実感できました。

 たとえポケモンGOを休憩時にちょろっとやるようなたった数分でも、大きな時間損失を生み出していたともいえます。

 作業を途切れさせてしまうことが(個人的には)いけないんだろうなぁと思います。
 可能であれば、作業開始~終了まで食事も一切摂らずPCの前に座って根詰めて作業するのが最強なんだろうと思ってます(空腹に耐えられるかは問題)。

総括

ということで、

その日の作業が終わるまではゲームや成果確認を一切せず、作業に集中するのが最適

という結論に至りました。

まとめ:結果を踏まえて今後はどういう生活を送る??

 実際、5日間根詰めて作業したら翌日以降反動が来た(だらけた)ので、日々着々とこなしていくための方法論を考えました。

働く時間帯を決める(その時間以外は絶対に仕事をしない)

 例えば業務時間を8時~22時30分までと定めたら、その時間内はムダ作業を一切せず黙々と作業に励みます
※もちろん、業務時間内のトイレ、食事などは随時行います。

 そして大事なのは、終了時間になったら絶対に作業を止めるということです。グダグダやってしまうと、反動で業務時間中にグダグダやってしまうからです。

 業務は業務時間内にキッチリと終えることで、業務時間内は業務だけをこなすという習慣を付けるのが目的です。

 これは、実験後にグダってしまったことに対する対策です。

あらかじめ決めた到達目標を達成したらその日は終わり!という手もアリ

 作業時間を決めてやるという手以外にも、「今日ここまでやる!」と決めた業務を終え次第終了、というスタイルも考えられます。

 この方法のデメリットは、3時間程度で終わってしまうような作業量を「今日の目標」と定めてしまうような、ヌルい目標を設定しかねないという問題です。

 また、作業工数をある程度正確に割り出せないと予定外に伸びたりする可能性もあるので、難しいところです。

以下の行為は「ムダ作業」なので、業務時間中は絶対にしない

自分にとっての「ムダ作業」を例に取ると……

  • ポケモンGOの定期的な起動(最悪ポケストップ目当てに5分に1回起動する習慣がつく)
  • Yahooへの小休憩時のアクセス
  • 動画系サイトへの小休憩時のアクセス
  • Twitterへの小休憩時のアクセス
  • Google Analyticsへのアクセス量チェックのためのアクセス
  • Google AdSenseへの成果チェックのためのアクセス
  • Amazonへの売上チェックのためのアクセス
  • ASPサイトへの成果チェックのためのアクセス

これら以外にもありそうですが、私にとっての代表例は↑のリストです。

 ムダ作業って、つまるところ「暇つぶし」みたいなもんだと思っています。

 けど、暇つぶしって日常的にやってたら習慣になるんですよね。ポケモンGOはその典型のような気がします(毎時◯分に起動したらモンスターが2匹出るから起動しよう……みたいな^^;)

 業務の合間にTwitterとかYahooとかにアクセスしちゃう人は試しに止めてみてください。

 びっくりするほど作業効率上がるはずです。

さいごに

 以前、ネット(ブログ)で自称「月100万稼いでいる」というアフィリエイターが

「100万に到達するまで毎日14時間作業やってた」

と豪語されているのを見たことがあるのですが、まあ自分にはムリですわ^^;

 作業時間と報酬額に明確な相関があるというわけではないので、効率よくリザルトが出せるように心がけたいところです。

参考資料:作業記録メモ

1日目:3/8(金)

総作業時間:14.25時間

内訳
・サイト編集:9.0時間
・他業務:0.5時間
・勉強、検証:2.5時間
・ジム:2.25時間 ※移動時間含む

1日目所感

 昼寝をしなかったおかげで、夕方頃に眠くなってしまいました。仮眠を30分ほど取って対策。とりあえずマスト案件は全部できたので満足です。

 ジム日に12時間業務に励んだのは久しぶり……というか初めてかもしれません。^^

1日目:作業詳細メモ

7:30~9:00(1.5時間)
起床、今日のマスト作業を確認してノートに記帳。
早速SIMサイトの過去記事のリライトからスタート。
9:30~13:15(3.75時間)
朝食後、さきほどの続き。2記事リライト完了。
13:15~13:45、14:00~14:45(1.25時間)
本記事の冒頭部分を作成。
14:45~15:15(0.5時間)
「マーケティングの基本」読み直し
15:45~17:45(2時間)
SIMサイトのCSSいじりと一部ページへの反映。ボタンっぽいdiv要素のデザインに1.5時間費やす^^;
18:30~20:45(2.25時間)
ジム(筋トレ+傾斜ウォーク→ラン)
21:30~22:00(0.5時間)
懲りずにCSSいじり(うまいこといきました)
22:00~22:30(0.5時間)
この記事の冒頭部分のhtml装飾を実施
22:30~0:00(1.5時間)
検証作業
0:30~1:30(1時間)
AdSenseの教科書(通称:のんくら本)を読む。
全画面表示はもともとオフにしてたけど、アンカー広告もオフにしようと思った。
※関連書籍

2日目:3/9(土)

総作業時間:13.75時間

内訳
・サイト編集:11.25時間
・他業務:1.5時間
・勉強:1.0時間

2日目所感

 突如予定を代えて、今日もSIMサイトをいじりました。

 とりあえずマネタイズ化への距離が近いと感じるところから優先的にやるということで……

 明日こそはFXサイトの更新。

2日目:作業詳細メモ

6:30
起床。しかし、左肘から指先までがヒエヒエ(頭が載っていた?)、右鼻は完全ド詰まり状態、目は結膜炎……と、普段なら100%二度寝コース。
そういえば去年は3月は捨てるなんて悠長なことを言ってたナと思いつつなんとかPCを起動して今この文章を書くに至る。
7:00~7:45(0.75時間)
AdSenseの設定変更のためレポート確認(≠成果チェック)と、サイト毎の設定。
レポートを見ると、アンカー広告は意外とそれなりの成果を出していた(視認率も100%)ので、オフにするのを止めることに。
むしろひどかったのは自動ネイティブ記事内広告。2月はクリック数ゼロで視認率も低かったので、コチラをオフにすることにした。
7:45~8:00(0.25時間)
今日のやること確認、ノートに記入など。
8:00~9:00(1時間)
昨晩布団の中で思い立ったSIMサイトの記事たたきを作成。
10:00~13:30(3.5時間)
引き続き記事作成。
14:00~15:30(1.5時間)
昼食後、引き続き記事作成。一応完成。頃合い見てまたリライトしていく。
アレルギーの症状が相変わらずひどくて思ったより作業が進まない……
15:30~17:15(1.75時間)
専用リンクボタンを作り始める。ボタン作成後、各所に貼っていく作業。全工程が思った以上にかかってしまった……
17:15~18:00(0.75時間)
競合ページの調査。
18:30~19:30(1時間)
昨日作ったASP用のボタンを各記事に貼る作業。
これでクリック率が増えれば幸い。
20:00~21:45(1.75時間)
さきほどの続き。
22:30~23:00(0.5時間)
明日以降の予定の見直し。新しい業務予定が入ってきたので整理。
23:00~24:00(1時間)
コピーライティングの本を久しぶりに読み直す。そのまま就寝。

3日目:3/10(日)

総作業時間:12.75時間

内訳
・サイト編集:9.75時間
・勉強時間:3時間

3日目所感

 掛けた時間に対しての成果がちょっとショボい気がします。とりあえずアレルギーのせいにすれば原因究明完了ですが、少し情けないですね^^;

 昼過ぎから「花粉さえ……花粉と黄砂さえ弱まれば……!」と思って作業していましたが、グダってエンドです。

 症状が収まるGW明けあたりにもう一回(5日間)チャレンジしようと思った1日でした。

3日目:作業詳細メモ

6:30
起床。昨日よりはアレルギー症状弱め。夜中も加湿器をぶん回したのが奏功したかも。
7:00~8:30(1.5時間)
SEOに関する情報記事を読んだり、珍しくFXサイトにコメントがあったのでそれの回答のために書籍をあさる(≒勉強)。
8:30~9:15(0.75時間)
FXサイトの記事作成に着手。
10:00~12:00(2時間)
↑の続き
12:30~13:00(1時間)
↑の続き
14:00~15:00(1時間)
↑の続き、各内容こそ決まっているものの、文章がなかなか浮かばなく苦戦。アレルギー症状(鼻炎)がキツい……
15:30~18:30(3時間)
検索キーワードのトラフィック量を調べて、投稿済みタイトルのリライトなども実施。
19:00~19:30(0.5時間)
書く勢いが途絶えたのでSEO関連の記事を読み漁る(≒勉強)。だいたいアレルギーのせい
20:30~21:30(1.0時間)
引き続きSEO、アフィリエイトに関する知識を先人のサイトから学ぶ。
意外(?)と学べることは多い(配色とかボタンのサイズとか)
22:00~24:00(2時間)
SIMサイトのランディングページ的な記事を細かくリライトする作業。

4日目:3/12(火)

総作業時間:11.75時間

内訳
・サイト編集:10.0時間
・他業務系時間:1.75時間

4日目所感

 ちょっと午前中グダってしまいましたが、後半盛り返しました。
 11:15以降しんどくて寝てしまったんですが、寝たことでポジティブに作業ができました。プラス思考って大事ですね。

4日目:作業詳細メモ

8:00
起床。昨日の大阪セミナー参加後、頭痛(首痛?)になったこともあり、様子を見ながらのスタート。
アレルギー症状は目と鼻にあり、今日はまだマシなほう。
9:00~10:00(1時間)
今日1日の計画、メール確認など。
10:00~11:15(1.25時間)
FXサイトのサイトデザインを再考。
13:45~15:00(1.25時間)
CSSいじり。SIMサイトとFXサイトのトップページに反映予定。
15:00~16:30(1.5時間)
SIMサイトの新記事作成
17:00~19:00(2時間)
↑の続き、なんか集中してできてる
19:30~21:30(2時間)
夕食の後、↑の続き
22:00~24:00(2時間)
入浴後、↑の続き
24:00~24:45(0.75時間)
最後に企業関係者とメール送信など。
開業から早2年、やっとビジネスらしくなってきた?^^;

5日目:3/13(水)

総作業時間:11.75時間

内訳
・サイト編集:9.75時間
・ジム:2時間

5日目所感

 14:30に、4, 5日目にやろうと思っていた作業目標を達成してしまい、そこからグダってしまいました。14:30~16:30までの2時間のうち、1時間は睡眠です。

 なお、タイヤ交換は強風のため中止となりました(翌日実施しました)。

5日目:作業詳細メモ

7:30
起床。今日は若干の頭痛を感じるも、アレルギー症状は控えめ。
加湿器を入れておいた効果が出たかも。
8:00~8:30(0.5時間)
昨日のSIMサイトの記事作りの続き。
9:00~13:30(4.5時間)
↑の続き。
14:00~14:30(0.5時間)
↑の続き。
16:30~18:15(1.75時間)
↑の続き。
18:30~20:30(2.0時間)
ジムへ(プール)
21:30~23:45(2.25時間)
SIMサイトの過去記事リライト
23:45~24:00(0.25時間)
この記事を書く。

では~

コメント