スポンサーリンク

ダーツカテゴリ記事まとめ

ダーツに関する記事をジャンルごとにまとめています。

「ダーツ」カテゴリの記事一覧(最新順)はコチラから移動できます。

スポンサーリンク

ダーツボード系

人気のダーツボード調査&自分が家で使っているDARTSLIVE-ZERO BOARDに関する紹介です。

【20年8月更新】オススメ・人気の練習用ダーツボード(ソフト・ハード)ベスト4(+スタンド)
家で毎日練習したい人のための人気ダーツボードと、相性の良いダーツスタンド、コンバージョンチップをピックアップ。ソフト・ハード両対応。利用者の口コミも紹介。
【レビュー】DARTSLIVE-ZERO BOARD|購入→設置→刺さったときの音も公開!
家庭向け練習用ソフトダーツボード、DARTSLIVE-ZERO BOARD(ダーツライブゼロボード)のレビュー記事。組み立て→設置の流れと、ダーツがボードに当たった時の音を収録。
【ダーツ】DARTSLIVE-ZERO BOARD分解した|折れたチップ処理、セグメント交換時に
DARTSLIVE-ZERO BOARDのセグメントに折れたチップが食い込んでしまったので、修理をすべくDARTSLIVE-ZERO BOARDを分解しました。 分解1回あたり5~10分ほどかかりますが、作業自体は単純です。 た...

過去にハードダーツボード(ソフト規格サイズ)を使っていました。
ボロボロになるまで使い倒した過去があります^^;

家で3年使って分かったワイヤー付ハードダーツボードの難点と対策
ダーツの練習用として、ハードダーツボードを選んだ際に生じる問題点(デメリット)について解説。問題点を防ぐための対策も紹介。

装備品系

チップ、ケースに関する人気商品と軽いレビュー記事などを公開しています。

【2019年度版】ソフトダーツ用チップの人気・おすすめ商品8選
2019年現在発売中のソフトダーツ用チップ各商品の特徴、口コミを紹介。
【ダーツ】HYPER POINT (TIGA) 、PIXEL TIP (TARGET) レビュー|他のチップと比較した使用感も
ソフトダーツ用チップ、HYPER POINT(TIGA)とPIXEL TIP(TARGET)の使用感をレビュー。その他チップとの比較、各要素ごとのランキングを公開。
【2019年版】ダーツケースの人気・おすすめアイテムベスト8|機能重視から見た目重視まで
2019年に売れている人気のダーツ用収納ケースをピックアップ。機能を重視したシンプルなものからルックス重視のケースまで幅広くカバー。随時更新予定。
【ダーツ】装備品変えた(フライトとシャフト)|ダーツハイブ(WEB店)で買ってみた
こんにちは~ 自分に合っているダーツのセッティングがイマイチ決まってなかったのでいろいろ組み合わせて試した結果、シャフトの長さは190→130に、フライトはスタンダードからカイトに変えることにしました。 シャフト C1...

ゼロワンアレンジ系

ゼロワンのマスターアウトに関するアレンジについてまとめています。

vol.1と2については今更記事にするようなレベルでもない内容です😅:

【ダーツ】ゼロワンアレンジ勉強会(マスターアウト編)vol.1:71~90
マスターアウトルールの上がり方を一緒に勉強しよう!という記事です。 たぶん本丸は121オーバーからだと思うのですが、100以下の数字からきっちり勉強しようと思います^^; ということで、内容について意見・助言等ありましたらぜひコ...
【ダーツ】ゼロワンアレンジ勉強会(マスターアウト編)vol.2:91~120
マスターアウトルールの上がり方を一緒に勉強しよう!という記事第2弾です。 たぶん本丸は121オーバーからだと思うのですが、100以下の数字からきっちり勉強しようということで、とりあえず今回で120まで進みました。^^; というこ...

vol.3あたりから、知っておくと有利になるかもしれない内容になっていると思います:

【ダーツ】ゼロワンアレンジ勉強会(マスターアウト編)vol.3:121~150
マスターアウトルールの上がり方を一緒に勉強しよう!という記事第3弾です。 本丸(と思っている)121以上の領域に入ってきました。 とりあえず「コレだろ」と思うアレンジを記入していますが、他の意見等ありましたらご指摘お願いします。...
【ダーツ】ゼロワンアレンジ勉強会(マスターアウト編)vol.4:151~180
マスターアウトルールの上がり方を一緒に勉強しよう!という記事第4弾です。 個人的にはまだ覚える必要のない(苦笑)超ハイレベルの151以上についてまとめています。 とりあえず「コレだろ」と思うアレンジを記入していますが、他の意見等...

練習・フォーム系

※過去の記事は内容が怪しい可能性があります(個人の主観でしかない^^;)

【ダーツ】「握り込み癖」に対する浅田斉吾プロの見解が参考になったので紹介
ダーツプレイヤーのみなさん、こんにちは~ 動画サイトを徘徊していたら、浅田斉吾プロがイベントで質疑応答を行っている動画を見かけました。 そこでたまたま表題の件(握り込み)に関する回答をされていて、その回答が多くの人の悩みの解決に...
【ダーツ】ひたすら同じターゲットを狙う練習はいいの?という疑問と最近の練習メニュー
Aフライトを目指しているダーツプレイヤーのみなさん、こんにちは~ ※序盤は日記なので本題を読みたい方は前半飛ばしてください^^; 近況 さて、ダーツ系の記事を最後(7/9)に投稿してから2回ほどネッ...
【ダーツ】理想のテイクバックを説明した動画を発見した(ありがとうJTV!)
ターゲットに関係なく、一定のフォームで投げるための方法論を紹介した動画、を紹介。01で終盤うまく上がれない、クリケットで長丁場になると一気にスタッツが落ちてしまう方は必見。
【ダーツ】テイクバック、始めました(メリットとデメリットについて)
日夜理想的なフォームを追求しているダーツプレイヤーのみなさん、こんにちは~  「テイクバックはフォームの再現性を損なう原因になるから」という理由で長い間テイクバックなしで投げていましたが、テイクバックをつけたほうが良さそうな気がしてき...
【ダーツ】フライトが目に刺さるからクローズドスタンスをやめて別のに代えてみた
テイクバックしたときに体が前に傾いて目にフライトが刺さるなど、様々な理由でフライトが目や顔に当たってしまう問題を解決するスタンスを紹介。
【ダーツ】なぜ私のダーツはボードから弾かれる?→手首に着目
 先日の記事で「Premium Lippointを試したらよく弾かれた。別のチップを試しても全部弾かれた」という愚痴のようなレビューをしたわけですが…  その後どうにか改善できないかを模索した結果、徐々に弾かれにくくなり、1時間以上同...

ダーツに関する疑問系

カウントアップ1000点 VS Aフライト到達は、僕個人の結果だけでいうとAフラのほうが先に到達しました。

【ダーツ】カウントアップ1000点達成って、Aフラ到達よりムズい?
 日夜ダーツの上達のため練習しているみなさん、こんにちは~。  僕は今年のダーツ一発目の記事で「年内カウントアップ1000」を目標にやっていますが、いまだ未達成どころか、今年に入ってから900台も出していないという現状です。 ネ...
【ダーツ】ブル命中率とシングルナンバー命中率、対して変わらないことが判明…
※あくまでも「自分は」ですが…^^; ゼロワンゲームのアレンジの理想を考えていたときに、 「シングルのナンバーを狙って、狙い通りにいく確率ってどれくらいだろう?」 ってなって実験したのですが、想像よりだいぶん低すぎることが...

その他(ニュースなど)

【ダーツ】1000なら19本…カウントアップの目標点と必要なブル数を計算してみた
カウントアップで4桁を目指している同志のみなさん、こんにちは~ ふと思ったのですが、「1000点出そうと思ったらブル何本入れないといけないかな…?」と。 単純に何も考えなければ20本(無条件で1000達成)ですが、もう少し少なく...
【ダーツ】浅田斉吾プロ、Youtubeチャンネルを開設する【朗報】
表題のとおりです^^; 日本で確実にトップ10に入るであろうダーツスキル・実績を持つ浅田斉吾プロがYoutubeチャンネルを開設、ダーツのスキルに関してカテゴリごとに分類して大いに語られています。 昨今のコロナウイルス問題で、気...

管理人のスペックetc.について(2020/7/29時点)

 このサイト、自己紹介的なものがほとんどないので、せめてダーツにまつわる自己紹介くらいはということで軽くココで行います^^;

ダーツとの出会い

 友人の結婚式に出席後、夜行バスを待つまでの間の暇つぶしに入ったネットカフェで投げたのが最初で、そこからのめり込んだという多分比較的珍しい出会い方をしたと思います^^;

 もともと野球(投手)をやっていた経験もあり、割とすぐハマって休日に頻繁に遊ぶようになりました(「ネットカフェ」という1人でも低料金で遊べる最高の環境があったのも要因)。

 その後、何度か長期的に投げない時期もありましたが、2018年夏頃から月1ペースで再開して、2020年2月に初Aフライト到達(ダーツライブ)しました。

 2019年8月頃にDARTSLIVE-ZERO BOARDを購入し、毎日数分~1時間投げられる環境ができてから上達が一気に進んだような気がします。

 今は、とりあえずさらなるスキルアップを目標に練習しています。新型コロナウイルス問題が解消したら大会などにも出られたらと思ってます(が、その頃には事業のほうがどうなっているか…😑)

バレル遍歴

 「遍歴」とか書きましたが、実際持ってるバレルは1種だけです^^;

SILBIRD(TIGA)

SILBIRD TIGA ダーツ バレル

 最近のバレルデザイン基準だと「これ以上シンプルなのはないのでは?」というより、下手したらハウスダーツと疑われかねないほどシンプルなデザインのバレルです。

 特に不満はないし、バレルを替えただけで腕(≒スタッツ)が飛躍的に上がるようなファンタジーな変化は起こり得ないと思っているので、多分今後も使い続けると思っています😅。

★SILBIRDの基本情報

ネジ穴
2BA
直径(最大径)
7.5mm
長さ
36mm
重さ
19.0g
購入価格
8,800円

使用パーツ関連

リストアップしたら、ほとんどL-styleということが判明……(別にアカンというわけじゃないけど😅)

ケース

CAMEO L-sytle ダーツケース

CAMEO ダーツケース(L-style)

 正式名称はちょっとわからないですが、CAMEOとL-styleのコラボケースです(4000円くらいだったような)。だいたいのダーツショップで売ってます^^;

 バレルと一緒に買ったので買ってから8年弱経ってる計算になるのですが、腰にぶら下げて歩いたりすることがほとんどなかったこともあり、新品に近い状態を保っています。

フライト

L-Style L-Flight PRO Standard(ライム)、L-style プレミアムシャンパンリング(ゴールド)、一部分が破断しかけてるけど、案外同じような飛びをします^^;

L-Flight PRO Standard(L-style)
プレミアムシャンパンリング(L-style)

 昔はスタンダードより空気抵抗の少ないカイトを使ってましたが、飛びが安定するまでスタンダードを使おうと思い、替えてからずっとスタンダードを使っています。

シャフト

L-Style L-SHaft Lock ストレート L190(クリアレッド)

L-SHaft Lock ストレート L190 (L-style)

 昔はSilent(くるくる回るやつ)を使ってました。

 ただ、ある日プロの使用品を調べてたら、トッププロはこぞってロックという事実を知り、ロックに換えました😅

 あとLockのほうが400円以上安かったりするんですよね…

チップ

いろいろ

 チップは安いしとりあえず全部試してみるかと、手に入りやすいチップを全部取り寄せて検証しました(また今度レビューします)。

 結局良く使うのは

  • FIT POINT PLUS(COSMO DARTS)
  • Premium Lippoint (L-style)
  • CONDOR TIP ULTIMATE(CONDOR)

の3種類です。

 チップに指をかけないので正直どれでも良いのですが、最近チップごとでわずかながら重心位置が変わってくる感覚が分かってきて、そろそろ絞ろうかと思っています。

【ダーツ】HYPER POINT (TIGA) 、PIXEL TIP (TARGET) レビュー|他のチップと比較した使用感も
ソフトダーツ用チップ、HYPER POINT(TIGA)とPIXEL TIP(TARGET)の使用感をレビュー。その他チップとの比較、各要素ごとのランキングを公開。

内心FIT POINT PLUSが理想に近いと思って入るものの折れやすく、自宅のDARTSLIVE-ZERO BOARDに投げて穴に食い込む形で折れると処理が面倒くさいという理由で、家ではPremium Lippoint、外ではFIT POINT PLUSというのが定着しつつありますw

スポンサーリンク
booboomasaをフォローする
スポンサーリンク
booboomasa.com