スイミング

スポンサーリンク
スイミング

「平泳ぎは痩せる」はウソです。理由とダイエットのための水泳メニューを紹介!

 厳密には、「平泳ぎという泳法は、大半の人にとって痩せるのに適した泳法ではない」というのが正確です。  ネットで検索したことのある方ならご存知かと思いますが、平泳ぎは「痩せるのに適した泳法」としてもてはやされています。  概ねこんな感じ...
スイミング

競泳水着の寿命を1日でも長持ちさせるためにすべきこと・すべきでないこと

全国数百万(推定)のスイマーみなさん、こんにちは~ 一度競泳水着を使って泳いだことのある方なら、その水の抵抗の少なさに感動してトレーニングでも基本的に競泳水着を使っているかと思います。 しかし、競泳水着の難点は劣化が早く、交...
スイミング

【水泳】クロール以外の泳法の曖昧なMETsを勝手に定義する

スイマーのみなさん、こんにちは~ 前回の記事にて水泳に関するカロリー消費計算の定義(METs)がやや曖昧であることについて言及しました。 ※関連記事 →【ランVSスイム】METs的にカロリー消費が効率的なのはどっち? ...
スイミング

【ランVSスイム】METs的にカロリー消費が効率的なのはどっち?

ダイエット中・トレーニング中のみなさん、こんにちは~ 最近、消費カロリーを簡単に求めるための指標でMETs(メッツ)というものがあることを知りました。 METsの数値と数式を駆使すれば、消費カロリーが普通電卓でポンと出せ...
スイミング

【日記】30過ぎにして人生初4コン(400m個人メドレー)やってみた

 世界レベルで争っている日本人トップスイマーの種目といえば、もっぱら平泳ぎや背泳ぎといった専門種目だったように思います。  が、近年は萩野公介選手や大橋悠依選手に代表されるような世界レベルで争える個人メドレーの選手が台頭したおかげで、...
スイミング

【水泳】プルとキックを別種目で組み合わせて泳ぐドリル系メニューを紹介

次のマスターズ大会に向けてトレーニング中のスイマーのみなさん、こんにちは~  プルとキックを別種目同士で組み合わせて泳ぐ…  水泳部現役時代に、たま~にですがメニューに取り込まれていたタイトルのメニュー。  実際やってみると思った...
スイミング

クロールで強いバタ足は不要!?とかいう謎の研究成果報道について

 マスターズスイマーはじめ、普段から泳いでいるみなさんこんにちは。  「クロールのタイムを上げたい」と思っている方々からしたら衝撃かつ朗報(?)の研究結果が発表されました。  2018/7/4に朝日新聞(ネット)で報じられた「ク...
スイミング

【水泳】カロリー消費量アップへ!より長い距離を泳ぐための4つの対策法

全国数百万人(推定)のスイマーのみなさん、こんにちは~  「痩せるために泳いでます」という方は結構いらっしゃるのではないかと思います。  ウォーキングやジョギングと比べてスイムは全身をフルに使った運動ということもあり、同じ時間運動しても...
スイミング

【競泳】十数年ぶりにゴーグル購入(VIEW Blade (V121SAM))視界が超クリアに!|日本代表選手も愛用ブランド

池江璃花子選手をはじめ、競泳日本代表選手も使用しているVIEW(株式会社タバタ)のゴーグルの2018年モデル、Blade(V121SAM)の紹介。
スイミング

【水泳】ダイエットで泳いでるけど飽きてきた人向けメニュー3点紹介

 日々プールで泳いでいるみなさん、こんにちは~。  今年は競泳の試合(マスターズ)に出る予定はありませんが、週2, 3回泳いでいます。  最近は、試合に出ることを見越したメニューというよりも、痩せること(カロリー消費)を第一としたメ...
スポンサーリンク