ダーツ

「ダーツ」の記事一覧です。

スポンサーリンク
ダーツ

【ダーツ】ブル命中率とシングルナンバー命中率、対して変わらないことが判明…

※あくまでも「自分は」ですが…^^; ゼロワンゲームのアレンジの理想を考えていたときに、 「シングルのナンバーを狙って、狙い通りにいく確率ってどれくらいだろう?」 ってなって実験したのですが、想像よりだいぶん低すぎることが...
ダーツ

【ダーツ】DARTSLIVE-ZERO BOARD分解した|折れたチップ処理、セグメント交換時に

DARTSLIVE-ZERO BOARDのセグメントに折れたチップが食い込んでしまったので、修理をすべくDARTSLIVE-ZERO BOARDを分解しました。 分解1回あたり5~10分ほどかかりますが、作業自体は単純です。 た...
ダーツ

【ダーツ】ついにAフライトに到達したので今と昔の変化についてまとめた

ついにAフライトに到達しました!(初プレイから約7年半、プレイ期間だけに限定して約3年) 本当は「数年ぶりに自己最高スタッツを超えた」という記事を2週間くらい前に書く予定だったのですが、ズボラしているうちに再度ネットカフェで投げる機会...
スポンサーリンク
ダーツ

【ダーツ】HYPER POINT (TIGA) 、PIXEL TIP (TARGET) レビュー|他のチップと比較した使用感も

ソフトダーツ用チップ、HYPER POINT(TIGA)とPIXEL TIP(TARGET)の使用感をレビュー。その他チップとの比較、各要素ごとのランキングを公開。
ダーツ

【レビュー】DARTSLIVE-ZERO BOARD|購入→設置→刺さったときの音も公開!

家庭向け練習用ソフトダーツボード、DARTSLIVE-ZERO BOARD(ダーツライブゼロボード)のレビュー記事。組み立て→設置の流れと、ダーツがボードに当たった時の音を収録。
ダーツ

【2019年版】ダーツケースの人気・おすすめアイテムベスト8|機能重視から見た目重視まで

2019年に売れている人気のダーツ用収納ケースをピックアップ。機能を重視したシンプルなものからルックス重視のケースまで幅広くカバー。随時更新予定。
ダーツ

【20年2月更新】練習用ダーツボード(ソフト・ハード)の人気・おすすめ商品全9選(+スタンド)

家でも毎日練習したい人のための人気ダーツボードと、相性の良いダーツスタンド、コンバージョンチップをピックアップ。ソフト・ハード両対応。利用者の口コミも紹介。
ダーツ

【2019年度版】ソフトダーツ用チップの人気・おすすめ商品8選

2019年現在発売中のソフトダーツ用チップ各商品の特徴、口コミを紹介。
ダーツ

【ダーツ】「握り込み癖」に対する浅田斉吾プロの見解が参考になったので紹介

ダーツプレイヤーのみなさん、こんにちは~  動画サイトを徘徊していたら、浅田斉吾プロがイベントで質疑応答を行っている動画を見かけました。  そこでたまたま表題の件(握り込み)に関する回答をされていて、その回答が多くの人の悩みの解...
ダーツ

家で3年使って分かったワイヤー付ハードダーツボードの難点と対策

ダーツの練習用として、ハードダーツボードを選んだ際に生じる問題点(デメリット)について解説。問題点を防ぐための対策も紹介。
ダーツ

【ダーツ】ひたすら同じターゲットを狙う練習はいいの?という疑問と最近の練習メニュー

Aフライトを目指しているダーツプレイヤーのみなさん、こんにちは~ ※序盤は日記なので本題を読みたい方は前半飛ばしてください^^; 近況 さて、ダーツ系の記事を最後(7/9)に投稿してから2回ほどネッ...
ダーツ

【ダーツ】理想のテイクバックを説明した動画を発見した(ありがとうJTV!)

ターゲットに関係なく、一定のフォームで投げるための方法論を紹介した動画、を紹介。01で終盤うまく上がれない、クリケットで長丁場になると一気にスタッツが落ちてしまう方は必見。
ダーツ

【ダーツ】テイクバック、始めました(メリットとデメリットについて)

日夜理想的なフォームを追求しているダーツプレイヤーのみなさん、こんにちは~  「テイクバックはフォームの再現性を損なう原因になるから」という理由で長い間テイクバックなしで投げていましたが、テイクバックをつけたほうが良さそうな気がしてき...
ダーツ

【ダーツ】カウントアップ1000点達成って、Aフラ到達よりムズい?

 日夜ダーツの上達のため練習しているみなさん、こんにちは~。  僕は今年のダーツ一発目の記事で「年内カウントアップ1000」を目標にやっていますが、いまだ未達成どころか、今年に入ってから900台も出していないという現状です。 ネ...
ダーツ

【ダーツ】1000なら19本…カウントアップの目標点と必要なブル数を計算してみた

カウントアップで4桁を目指している同志のみなさん、こんにちは~ ふと思ったのですが、「1000点出そうと思ったらブル何本入れないといけないかな…?」と。 単純に何も考えなければ20本(無条件で1000達成)ですが、もう少し少なく...
スポンサーリンク