スポンサーリンク

【スマートフォン】Alcatel ONETOUCH IDOL3、突然の機能停止(享年1年2ヶ月弱)

スポンサーリンク

突然のブルースクリーン

 最近、将棋ウォーズにハマり、毎晩寝る前にスマートフォンで対局するのが日常化しています。

 昨晩(11/26)も早速対局…していたら、10手目位に画面がブルースクリーンに。文字などの表記はなく、ブルースクリーンというかブルーバックみたいな状態になりました。

 その後はブルー→元の画面→ブルー…を繰り返した挙句、ついに画面が真っ暗になったと思いきや、画面に「接続切れ負け」の文字が。

 …別に1局理不尽な理由で負けがついたことなんてまあいいんですが、肝心なのはスマホのほう。

 「接続切れ負け画面」が表示されて以降、何も画面が表示されることはありませんでした…

予兆

 夕方、(普段は日本国内には出現しない)ガルーラがイベントで出現しているとかで話題のポケモンGOで遊ぼうと思い、近くの公園に行ったときのことです。

 過去に一度行ったことのある場所だったので、ネットワーク圏外にはならない場所であることは把握していたのですが、今回に限ってインターネットが繋がらないという現象に合いました。

 最初は「SIMフリーってこんなもんか~」と思ったのですが、前来た時は普通に繋がっていたので、「さて…みんなポケモンGOやってて通信渋滞(障害)なのかな?」なんてバカげたことも考えたりしましたが、おそらくそんなことはなく…

 LTE接続はできなかったものの、帰宅後に自宅内のWi-Fi回線による通信はできたので、なんかおかしいなとは思っていました。

3年で…、えっ、1年ちょい…?

 まあ3年はもったし寿命もこんなもんか…なんて思いつつ、昔書いた記事から新しいスマホの絞り込みでもするかと、記事の日付を確認してビックリ。

【SIMフリー】スマートフォン購入検討記 その1
docomo→SIMフリーに  3年ほど使い続けたスマートフォンが壊れかけているので、今週末買い換えようと思っています。  新しいスマートフォン選定にあたり、キャリアをdocomoからSIMフリーのキャリア(OCNモバイルONE)に...

 投稿日2016/10/7、今日は2017/11/271年と2ヶ月弱しか持ってないやん!(笑)

 寿命の短さも驚きですが、私の時間間隔の隔たりにもビックリです。

買う時に分かりづらい要素:寿命

 新製品発売直後、発売から1年弱(くらい)までのレビューというのは、概ね使用感やスペックそのものに対する所感(いわゆる「ファーストインプレッション」)がメインで、どれくらい持つか…なんてことは書いていません(少なくとも故障するまでは誰も書くことができない)。

 なので、耐久性という点はどの製品に関しても未知数なところだと思うのですが(メーカーはざっくり把握してるだろうけど)、まさか1年ちょっとでこんなことになるなんて思いもよりませんでした。

 Alcatelの前に使用していたSHARPのスマートフォンはいまだに使用可能なのにですよ?(笑)


左:SHARP AQUOS PHONE ZETA SH-01F、右:ALCATEL ONETOUCH IDOL3

価格.comのレビューにて

 改めてidol3のレビューを価格.comさんのページで見てみました。するとこんなレビューが…

TCLコミュニケーションテクノロジー Alcatel ONETOUCH IDOL 3 レビュー評価・評判
■価格.com人気ランキング:537位 ■満足度レビュー:3.54(44人) ■クチコミ:282件 (※10月7日時点)


別レビュアーの、上部にさり気なく追記されている「バッテリーがダメです」も概ね同意

 マルマルモリモリさん、ほとんど同じ現象ですよ!

 この時点で本件の現象は単なる経年劣化(もしくは故障を引き起こすなんらかのトリガーを弾いたこと)による故障だと断定しました…

 修理に出すにも製品をネットで買ったし、時間も金も無駄に掛かりそうな気がするので、別の新しいものを買うことにしました。

あまりAlcatel(TCLコミュニケーションテクノロジー)を悪くは言いたくない

 最近のスマホ事情に明るくはないのですが、idol3のルックスは各メーカーのスマートフォンと比較しても(自分の中では)間違いなくトップクラスだと思います。あと音もなかなか良い(あまり音出さなかったけど)。

 製品としての寿命、バッテリーの持ちの悪さなど改善点はあるものの、所有したくなる製品ではありました。

次期購入端末

 こういうことがあったので、次は信頼におけるメーカーにしようとか思っちゃうわけです。

 さて、そういうメーカーは…


なお、バッテリーの持続力もいまだにSHARPの方が上、という印象

 購入から4年以上経ってなお動く(には動く)スマートフォンを作っている会社があるじゃないかと。

 三菱電機→SHARP→SHARP→SHARP→Alcatelと替えてきて、またSHARPに戻る時が来たと感じております。

 今回の件でやっぱり国産ってスゴいのかなと思ってしまいました。

 ということで次はSHARP(もしくは国内メーカー製品…FUJITSUとか?)にしようと思いました。

 長くなってきたので、選定と購入は次の記事にしようと思います(この記事の投稿時点ではまだ買ってません)。

続きの記事(17/11/30追記)

【SIMフリー】スマートフォン購入検討記(2年連続3回目)その1
 前回記事ではスマートフォンが1年ちょいで壊れて動かなくなったので、新スマホは壊れにくい、実績のある国産(=SHARP)にしようというところまで書きました。 購入候補の選定  今回も前回()同様、価格.com様の検索機能より...

余談

充電可能?

 画面は点きませんが、miniUSBを挿すと充電中の時に点くランプが光ります。

 おそらく画面表示のための部品系だけ逝ったのかなと思ってます(まあ致命的なんですが)。

「SIMフリー」じゃなくて、「スマホフリー」の生活

 一応生きているSHARPの方のスマホにSIM挿して使えるようにはしてるのですが、あまり使ってません。

 スマートフォンを(ほぼ)使わない生活を一時的に体験していますが、なかなかいいような気がします。

 普段ホント無意味に弄ってるんだな…っていうのを感じています。

 この際SIMフリーのガラケーとかあったらそれでいいんじゃない?なんてことも思っています。


では~

コメント