スポンサーリンク

【日記】拝啓 花粉症患者の同志の皆様、私は4月を捨てることにしました

こんばんは~

 唐突ですが、表題の通りです(笑)。更新が一時期途絶えたのもだいたい花粉のせいです。

スポンサーリンク

経過

今年の4月はだいたいこんな感じ

決断に至るまで

 3月下旬より、例年よりもひどいアレルギー症状を発症し、作業に集中できない、長時間寝ても眠りが浅いのか昼間急に眠くなる(まるでナルコレプシー)、薬を飲んだら常時眠くて頭が働かない(ジムで走りながら寝そうになったのは人生初めてだった)などいいことなしなので、15分ほど熟慮した結果4月は捨てることにしました。

 まあ「捨てる」と言っても「もう仕事放棄するぜ~」というレベルではなく、(一応)作業量を減らして短期集中するというニュアンスですが…

今年のアレルギー症状

 私の「例年」のアレルギー症状というと、だいたい以下の5パターンでした:

・何かをトリガーにくしゃみが止まらなくなる

・急に目が痒くなって掻いた結果結膜炎になる

・目やにで起床時目が開かない(指でこじ開けないと開かないときも)

・頭の内圧?が狂う(耳抜きが効かない)

・鼻が詰まる

 3つ目の頭の件は実際どういうものなのかはわからないのですが、水中に潜ると頭の中から外に向かって力が加わっているような痛みが出るのでそんな感じ(圧が上がっている)だろうと勝手に思っているだけです。

 で、今年の症状は、

・鼻が詰まる

・結膜炎

 以上、って感じでとにかく鼻づまりがひどいのが実情です。

 鼻づまりは早い話鼻水が止まらないということで、鼻水を止める薬さえ飲めば治るのかなと思いました。

 結膜炎は唐突なのでもう事が起きた時に目薬を挿して対処するだけです。

薬を飲んだ結果

 先日の記事(下リンク)では薬を極力飲まないよう努めていることについて書きましたが、書き忘れたその最たる理由が「本当にヤバい時に飲んで効くようにするため(常時服用し体が慣れた結果、効き目が薄まるのを懸念している)」というものです。

【健康】薬に依存せずに花粉症(アレルギー性鼻炎)に抗いたい私の対策手法
こんばんは~ この画像を見ただけで鼻がムズムズして目が痒くなった…  花粉の飛散真っ盛りの中、いかがお過ごしでしょうか。  スギ、イネ、ヒノキ、ハウスダストなど、ありとあらゆるアレルゲンを保有する私にとって、この春という季...

 で、早速飲むなら今だろと鼻水を抑える薬を服用してみた結果、あっさり鼻水は治まりました(固まった)。

 そして、その副作用として、常に頭が重い感じで眠く、何も作業ができない状態に陥ってしまったという…

 これだったら「薬飲んで回復した」と言えませんね…

以上を踏まえて

 今月やろうと思っていたことが2, 3あり、やる気もあった(と、思う)のですが、とにかく頭と体が動かないことには仕方がない…ということで、もうこうなりゃ自営業の特権だと、「4月は捨てよう、何も成果上がらなくても全く気にしないようにしよう」と決めた…という流れです。

 ということで、走ったり泳いだりしているときは血液の循環の影響?か心地よいので、仕事ほったらかしでジムに行っています(これでいいのだろうか)。

今年の花粉量

 スギ・イネ・ヒノキなど、花粉のアレルゲンを揃えに揃えている私の体ですが、この時期気になるのはスギヒノキです。

 さて、これだけダメージを受けるということは、さぞかし花粉の飛散量も多いのだろう…そう思い、今年の花粉量を今更ながら調べてみました。

 日本気象協会公式サイトtenki.jpによると、私が住む兵庫県のスギ・ヒノキ花粉の飛散量は、例年比(過去10年平均)、前年比ともに並程度(去年の90~110%程度)だそうです。

前シーズン比のスギ・ヒノキ花粉の飛散量、ソースは下記リンク

例年(過去10年の平均)比のスギ・ヒノキ花粉の飛散量、ソースは下記リンク

2020年 春の花粉飛散予測(第4報) - tenki.jp
2020年 春の花粉飛散予測(第4報)~◆全国的に例年より早く花粉の飛散が開始 ◆東京では、例年より2週間早く2月3日に飛散開始 ◆2月下旬にはスギ花粉の飛散ピークに入る地点が多い

 …は?(苦笑)

症状のひどさと矛盾する飛散量

 「は?」というのも、今年の私のアレルギーによるダメージは、症状の種類こそ少ないものの、症状の強さは去年の比ではないからです。

 あまりのひどさに、去年は買わなかった鼻孔拡張テープを買ってしまうほどですからね(買ったのは↓)。

ピークは越えようとしている模様

 スギ花粉のピークは既に過ぎ、関西ではヒノキ花粉がピークを迎えているようです(下画像)。

兵庫県に近い大阪のデータを見る限り、来週にはピークを抜けそう、ソースは上記リンク

 あくまで「ピーク」を越えるということで、4月中旬以降ももうしばらく花粉症の症状は続くのだろうと思います。

部屋が汚なかった?

 先日エアコンのホコリをチェックしたら、数ヶ月前キレイにしたから大丈夫だろうと思っていたのにフィルターがほこりの布団を被っていたため、これはいかんでしょと早速掃除機をかけました。

 昨日は普段あまり掃除しない机周りのホコリを極力丁寧に清掃、空気清浄機のフィルターもチェックして掃除しておきました。

 で、今日の話なんですが、なんかここ数日と比べて鼻が楽になってます。気持ちの問題かもしれませんが、楽になるならそれに越したことはないです。

 …ということは部屋が汚すぎたことが原因なのか?

 私はヒノキ花粉のピークが越えつつあることの影響のほうが大きいだろうと思います、そう思いたい(笑)。

今週末の雨に期待

 関西では本日(4/11 水曜)と土日が雨予報で、それなりに強い雨が降ると予想されています。今日は言うほど降らなかったのですが…

 勝手な憶測ですが…雨が降ると、空気中の花粉が地面に叩きつけられ流されて、ついでにまだ木に付着している花粉も一緒に流れ落ちてくれて、飛散がおさまって花粉シーズンから開放されるんじゃないか?というものです。かなり期待しています。

 これが現実化したら、4月を全部を捨てなくて済むかもしれません。

 ということで、二次災害が起こらない程度に強い雨が降ってくれ…と切に願っています。

雨の翌日は注意?

 花粉が飛散しやすいパターンとして、雨上がりの翌日は注意とのソースが。

 ということは、私の憶測は所詮願望でしかないのかもしれません…

 https://tenki.jp/suppl/m_nakamura/2018/02/28/27891.html

まとめ

 部屋はこまめに掃除しよう(自戒)

 ハウスダストアレルギーも持つ私はなおさら意識しないといけませんでしたね…


では~

日記
スポンサーリンク
booboomasaをフォローする
スポンサーリンク
booboomasa.com

コメント