スポンサーリンク

【AdSense】初掲載から22ヶ月目、半月で振込額(8000円)に到達したという報告

こんにちは~


前回1ヶ月でGoogle AdSenseの支払い基準額に到達したと報告してから約3ヶ月……

前回の記事で宣言した「半月で到達」の目標を達成することができました。

たまたまアクセスしたタイミングで8,000円ちょうど、という見積もり収益額が表示されてました。

なので、報告を兼ねて記事を作成しました。

3ヶ月弱の間に行ったことをメインに紹介しています。

スポンサーリンク

結果公開

3/1~14までの見積もり報酬額推移

 1日から14日までの見積もり収益額の推移です。

 序盤は低いのですが(理由は後述)、中盤で自身初の1日1,000円超えなども記録して一気に加速、そして14日目の途中で支払い基準額の8,000円に到達しました。

 2月頃からSIMサイトのPVが着実に伸びていったことが結果として出たと考えています。

1月と2月について

 前回の記事では12月の成果までしか公開していませんが、1月と2月についても一応1ヶ月で支払い基準額に到達しています。

 2ヶ月とも1万ちょっとという数値でした。半月で基準額にまで到達することはなかったです。

3ヶ月弱のうちに主にやったこと

 1ヶ月以内に基準額に初めて到達した昨年12月から今月までの3ヶ月弱のうちにやったことを備忘録としてまとめました。

SIMサイトのリライトと不足分コンテンツの補充

 12月下旬~1月にかけては主にSIMサイトに力を注いでいました。

 12月は昔書いた記事のリライトをメインに、1月以降は新規コンテンツの追加がメインです。

 リライトした記事のうち大半はあまり効果は出てないのですが、一部コンテンツは検索エンジンに評価されたのか、やや掲載順位が上昇したようです。

 それにともなって少しずつドメインが評価されて、PVがじわじわと上がっていったのかなと感じています。

FXサイトに記事追加

 1月末~2月頭にかけてはFXサイトのコンテンツを追加・修正を行いしました。

 今の所徐々に検索エンジンでの表示順位が上がっていってる状態で、あまりアクセス数には反映されていません。

 ただ、Search Consoleなどを見る限りでは徐々にサイト全体の検索量が増えているので、今後も育てていきたいと思っています。

 あと、作った記事からアフィリエイト案件が1件発生しました。条件の都合上おそらく却下になるだろうなぁと思っていますが、一応収穫です。

A/Bテストの実施

 最適化機能内にあるテストを使っていろいろ試してみました。

掲載率を下げる→最悪の結果に

 最初は掲載率を100%→80%に下げるテストをしたのですが、その結果インプレッション収益が43%下がるというメシマズリザルトが得られ、テスト途中(中腹あたり)で中断しました(笑)

電話プランカテゴリをブロック→収益アップ

 次にSIMサイトと関連の深い広告(電話プラン)の非掲載にするという実験を行いました。というのも、AdSense広告から格安SIMを成約されるとアフィリエイト収益がゼロになるため、できれば非掲載にしたいという思いからです。

 ただ、「電話プラン」は収益率が高い広告カテゴリだったので、OFFにしたらしたでAdSenseの収益が下がりそうだし……

 とおそるおそる実施したら、逆にインプレッション収益が上がるという驚きの結果が出ました。

調子に乗って上位カテゴリをブロック→撃沈

 テストをしていて気づいたことがあります。それは、「電話プラン」以外のカテゴリでも格安SIMに関連する広告が表示されている……という事実です。

 なので、思い切って「電話プラン」の上位カテゴリに相当する「インターネット、通信事業」のカテゴリをブロックするというA/Bテストを行ったのですが、これが収益率80%テストを余裕で下回るメシマズな結果となり……^^;

 このテストを行っていた期間が、3月上旬の低調な収益額の期間に相当します。即テストを中断してから収益額が一気に回復しました。

 そして現在は、収益アップの結果を得た「電話プランブロック」のA/Bテストを再度行っているところです。
 前のテストではブロックしたほうが良いという結果でしたが、現状は「ブロック解除したほうが良い」と結果となっています。

 そりゃあ別カテゴリでも同じ広告が載るんなら、これくらいの誤差が出ても当たり前のような気がする……

 

モバイル全画面広告など、一部自動広告を非表示に設定

 モバイルの全画面表示広告をOFFにしました。理由は明白で、2月の1ヶ月間誰も全画面広告をタップしてなかったからです。これは驚愕しましたね……^^;

 スマホでアクセスする人からしたら、ただでさえ目障りの権化的存在といっても過言ではない全画面広告ですので(なんでGoogleはこんな広告スタイルを採用したのだろう……?)、成果が上がってないというのであれば表示させないほうがいいに決まっています。

 その他にも……

  • テキスト広告とディスプレイ広告
  • 記事内広告

 この2つについても非表示に設定しました。原因は全画面と一緒で成果が上がってないからです(これらを非表示にしてからアクティブビュー視認可能率が1日平均で約10%以上上昇しました)

 これらに関しては後日A/Bテストしたいなと思っています(現在別のテストをしているため待機中)。

SIMサイトに関連コンテンツ広告の追加

関連コンテンツのイメージ

 別記事にて紹介しましたが、SIMサイトにて関連コンテンツの使用許可が降りたので早速掲載しました。

 クリック数は増えた気がしますが、それと同時に、AdSenseからと思われるトラフィックが増えました(Analytics)。

 要は、関連コンテンツから広告へアクセスしたものの、戻ってきている方(≒誤クリック?)が多いということが伺えます。


 期間中に行ったことはだいたいこんなところです。

 なお、2019年1月から現在にかけて公開した新規記事数は45記事、リライトした記事数(軽微なリライトは除く)は28記事です。概ね1日1記事くらいのペースですね。

さいごに:今後について

 このまま一気に月2万だ!とか言いたいところですが、そういうわけにはいかなさそうな事情が身に起こっています。

 業界の方ならご存知かと思いますが、3/14頃にGoogleの検索エンジンのアルゴリズムがアップデートされた影響でSIMサイトのPVが大幅に減少しています。

 幸か不幸か、当サイトやFXサイトはそもそものPVが少ないため影響ゼロなのですが、今回初めてアップデートによる被害を受けたということで、今後の方針について考えさせられています。

もう少しAdSense重視のサイトを作るべきか、リスク分散で複数のアフィリエイトサイトを量産していくか……

 解はいろいろありますので、前向きに進んでいきたいところです。

 徐々にこの業界の面白さみたいなものを感じられるようになってきたので、その観念が何らかの要因で書き換わってしまわないうちに成果を出したいと思います。

次の公開タイミングは「10日で基準額到達」(予定)

  • 18年9月 16ヶ月目で支払い基準額到達
  • 18年11月 2ヶ月目で到達
  • 18年12月 1ヶ月で到達
  • 19年3月 半月で到達←New!
  • ◯年◯月 10日で到達
  • ◯年◯月 1週間以内で到達
  • ◯年◯月 ●日で到達
  • ◯年◯月 1日で到達(究極の目標

次はいつになるでしょうねぇ……

800円が10日続けば達成、ということになりますが、コンスタントに800円の収益は発生してないのでまだまだ掛かりそうです。

※関連書籍

では~

コメント